2013年2月15日金曜日

コンクリート打設の朝

先日検査した配筋の修正箇所も整い、とうとう今日は基礎のコンクリートを流し込む日です。ですが、今朝はあいにくの曇り空(u_u) 予報によると、朝から夕方まで小雨☂ となっていますが、いまのところ何とか持ちこたえてくれています。

今日は都合がつかず、現地へ見学にいけないのがとても残念。
あとで写真を見せてもらおう。

小雨とはいえ、雨の日にコンクリート打設して大丈夫かちょっと心配になったのですが、現場監督さんに確認したところ養生をきちんとして、現場と確認しながら状況判断するとのことでした。

けっきょくお昼前から午後にかけて、小雨が降っていましたが、基礎のコンクリート打設は無事完了しました。

ネットで検索してみると、雨の日のコンクリート打設に関する意見が、様々な立場からたくさん書かれていて驚きました。コンクリートは生ものだし、季節や気候、地形の影響も大きく受けたりして、家づくりは大変なことだわ〜と改めて思いました。施主の期待と不安が入り交じるのと同時に、気候と工期も絡み合うわけですね。

私はいけませんでしたが、やはりコンクリート打設は大切な見学ポイントですよね!
見たかった〜 。(しつこい?)

さて今度は、出来上がった基礎を見に行くのが楽しみ。

0 件のコメント:

コメントを投稿