2013年3月28日木曜日

そろそろ工事は折り返し地点?ミーティングと中間検査

1週間以上ぶりに現場に来たら、、、

窓が入ってる!

今日は、朝から現場で打ち合わせです。午後からは構造の検査(金物検査)と確認審査のの中間検査が控えています。
電気屋さんも現場にいらっしゃり、現場監督さんと電気の引き込み場所やその方法を一緒に確認していきます。
電気屋さんがあらかじめ、スイッチボックス(と呼ぶのか良くわかりませんが)を、予定の位置につけてくださっていました。

写真の両端にある、黒い箱のようなものがそれです。電気のスイッチがつく場所と、コンセントの予定場所にすべて取り付けてあります。図面よりずっと分かりやすいですね。

それを見ながら、最終確認。。。

のつもりが、いろいろと変更をお願いしてしまいました。バタバタと、、、すみません。
今日は、水道屋さんもいらっしゃっています。写真の左手がトイレのスペース、水道屋さんが立っているのが洗面所です。

蛇口を付ける場所を相談したり、トイレの壁に設置する小さな洗面台の位置や、配管についても一緒に確認していきます。うちはもう、あっさり配管丸見えにしました。

いまは普通の洗濯機ですが、いつかドラム式にしたいんですと小さな夢を語り(笑)、洗濯機の蛇口は、どちらでも大丈夫な場所にしてもらいました。

ほとんどの窓サッシははまっている状態でしたが、スタジオの窓1つと、トイレと洗面所の窓はまだ取り付けられていませんでした。

かなり壁の高い位置にお願いしていたので、ほんとうにこの高さで大丈夫かどうか、私たちが実際に見るまで待っていてくださったようです。

そこで、背の低い私がハシゴに昇り、手を伸ばせば窓の鍵を閉められるという確認をして、これでOK!としました。

どのくらい高い場所かといいますと、このくらい。職人さんと見比べると分かるでしょうか。

なぜこの高さ?といいますと、こちらはアートスタジオのスペースなので、壁があるほうが何かと便利なのです。リサーチで集めた画像や資料を壁に貼ったり、道具を壁にかけたり、 小さなセットを組んで撮影してみたり、、と。

しかし、採光もしたいし風も通したい。スプレーやペンキなどを使っていると、空気の循環は結構重要。というわけで、高いところに窓をつけることになりました。
こちらは、LDKからトイレの窓の作業をされている様子をぱちり。

トイレの窓もけっこう高い位置で依頼していたのですが、うちは1Fの天井が高いこともあり将来的にトイレと洗面所の上に小屋裏収納をつくってもいいかな、と話しています。

それを相談し、いつか天井が下がってもいいように、トイレの照明と窓の位置を変更する事にしました。

高さが例外的な窓について、現地で見ながら確認させてもらえたのはとても助かりました。うちのように、住みながら手を加えていく予定の場合、将来的にどんなふうに使いたいか、変える可能性があるかも伝えていくと、お互いイメージが共有できていいですね。
ちなみに、うちで採用したのはYKKの窓(YKK エピソード Type S)です。

詳しいことは夫に聞かないと分からないのですが、省エネ等級4をパスする性能で、比較的リーズナブルという基準で選んでいると思います。アルミと樹脂の複合構造の二重ガラス窓で、結露に強いのが特徴とか。

これよりさらに省エネ度をアップしたい場合は、Low-eと呼ばれる断熱または遮熱窓などもありますね。先日YKKのショウルームでその遮熱っぷりを体験したのですが、なかなかすごかったです。
LDKに大きなピンク色の物体が。これ、立ってミーティングするとき机代わりになって便利。

その正体は、大量の断熱材!

どどーん。 2階にも大量に積み重ねてあります。

1Fとはちょっと違う種類の断熱材です。こちらも近くでみるとなかなかの迫力。
現場監督と電気屋さんと打ち合わせは続きます。

照明や、エアコンのダクト、コンセントの位置などを丁寧にチェックします。
写真は、テレビのアンテナから線を引き込む場所を確認しているところ。

周囲の住宅を見ると、みなさんアンテナは南を向いているので、我が家も南に面した建物の角に、アンテナをたてることに。

1Fのスタジオ部分は天井をはらない(むき出し) こともあり、電気屋さんはどのように配線を通すか、悩まれている様子でした。天井裏に隠せないため、配線のルートは気を使います。現場監督さんが提案や質問を投げかけながら、プランはまとまっていきました。
庭に咲いていた花。(草?)

ミーティング後に私は現場を去ってしまったのですが、そのあとは構造家の方の金物検査と、確認申請の中間検査が行われました。

構造家のご指摘で、金物や合板の貼り方は一部修正が入った模様。

このエリアは中間検査が比較的ゆるやからしく、ちょっと特殊なつくりの我が家ですが、特に問題無くあっさりと終わった、と聞きました。ホッ。 というか、中間検査が自治体によって厳しさがまったく違う、というのも初めて知って驚きました。

私の地元、浜松では中間検査はかなり厳しく行われるそうです。

さて、このミーティングで1つ、窓の変更を依頼してしまいました。え!?いまさら、、です。もう、窓はまってましたよね?。。。はい。



*おまけ*
Facebookもやってます、よろしく〜。
http://www.facebook.com/GoodLuckBeach

☟グッドラックボタン☆ 押すといろんな家づくりブログが見れます
にほんブログ村 住まいブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿