2013年4月13日土曜日

テラスの壁が出現!2階のプライベート感がアップ

さて、どこが変わったでしょう?

前回までと、大きな違いがあります。

それは、テラスの壁!

違いが分からない、というあなたへ... Beforeの写真がこちら☟
2階のテラス部分の棒に、板がはられました。

近くから見ると、こんな感じで結構ボリュームがあります。
ぐっと2階のプライベート感が増しました。

以前の投稿にも書きましたが、このテラスは2階をぐるっと取り囲んでいます。壁も
同じく、ぐるり。
2階の室内から外をみると、ちょうどテラスの壁が、周囲の家や道路からの視線をカットしてくれます。
テラスの出入り口(まだガラスがはまっていない穴)に面したエリアが、テラスの中でも一番広いところです。
そして今日は、テラスの防水工事が行われていました。白っぽいシートが敷かれている様子。

防水の方法は、FRP防水やシート防水などがありますが、うちは、コストを押さえるため軽歩行用のシート防水を選びました。

シートさん、頑張って水を防いでくださいね。頼みますよ。
見上げると、屋根工事は完了している模様。
そして私の足もとは、、、

建物を取り囲む足場を歩いているので、けっこう怖い (´Д`lll)

震えながら写真をとりました(笑)

高さでいうと、2階の床よりも少し上、下が透けて見えるのでドキドキします。
道路側から見ると、こんな感じ。見上げると、2階の窓はテラスの壁に隠れています。

現場監督さんいわく冬の間はとにかく風が強かった!!特に、1月ー2月あたり。たしかに、配筋検査のときの強風はかなりのものでした。浜松出身なので、遠州のからっ風には慣れていますが、ここの風はそれ以上だと監督さんは言っています、、、ヒィィィ〜。

そんなこともあり、このテラスの壁が多少、防風の役目もしてくれるといいなあと願ってます。

住居部分には省エネ等級4をクリアする断熱材と窓を入れていますが、実際どのくらい効くでしょうか。冬の風は寒い、イヤイヤ。特に、断熱していない(納戸扱い)スタジオが、冬寒くないといいのですが。

逆に、夏は風のおかげで涼しそう、といわれました。
が、住んでみないと、年間を通して風向きや暖かさなどは分からないですね。

周囲はみかん畑だらけなので、そこそこ温暖なはずですが、住みはじめてからレポートします!

ちなみに、低予算なので、エアコン無しで暮らし始める予定です。

いまどき、そんな家が、、、と驚かれるかもしれませんが。住みながら、のんびり寒さ、暑さ対策を練ろうと思います(笑)


*おまけ*
Facebookもやってます、気が向いたらLikeしてください、よろしく〜。
http://www.facebook.com/GoodLuckBeach

☟グッドラックボタン☆押すといろんな家づくりブログが見れます
にほんブログ村 住まいブログへ

2 件のコメント:

  1. すごい2Fテラスですね。私は普通に洗濯物を干すためのベランダしか付けませんが、屋上庭園のようなプライベート空間にはあこがれてます。ただし、面積が広いと掃除が大変ですね。

    返信削除
  2. ありがとうございます!その分、2階の住居は狭くなってしまいますが、、、テラスは夫の夢でしたので、現実(掃除)も受け入れてもらおうと思います(笑)

    返信削除