2013年5月9日木曜日

施主支給:IKEAのIHクッキングヒーターElectrolux製を購入

外用の照明に引き続き、施主支給ネタです。今回はIKEAでIH〜♪

どうして写真が2枚だけかというと、、、

夫が一人で買いに行ったから。

 私も、行きたかった...(T_T)

なんだか毎日忙しくて全然時間が取れず。泣く泣く行ってきてもらいました。

IKEAで
いろいろ見たかったなぁ〜〜〜〜。

と、いじけていても仕方ないので、

気を取り直して。
ウェルカム! IHさん(キラキラ)
写真は夫が引き渡しカウンターでIHを受け取ったところ。
ちなみにお値段は189,900円です。

さっそく本日、現場へ届けられました。

キッチンの床はモルタルの土間になるのですが、ゴールデンウィークはじめにモルタル流し込み、休みの間にそれを乾かすというナイスな段取り。

ゴールデンウィーク中に現場へいったら、ドアも窓もぴっちり閉まっていたので、窓にへばりついて外からモルタルの床を眺めてきました。

自分の家だからいいものの、ほぼ不審者です。。。

ゴールデンウィークが開けて、現場は5月末の竣工に向けてラストスパートの模様。もうじき、アイランドキッチンが出現するのかな。

早く見に行きたい〜。

さて、
以前も書きましたが、IHクッキングヒーターは和製英語なんです。

イギリスで暮らした時、キッチンなどにある日用品の名前が意外と分からなかったことを思い出します。

例えば、サランラップはCling Filmと呼ばれていたり(アメリカ英語は違うかもしれませんが)。それっぽいカタカナが、通じなくってアワワ〜ってなるんです。

えっと、とくにオチはありません。
が、オススメのイギリスの料理番組はあります。

けっこうザックリな(てきとーな?)料理が得意なNigella Lawson。この映像はパンケーキ&ブルーベリーソース☆
しょっぱなのカフェラテボウル大きすぎ!ドアにパントリーって書く?...とつっこみながら観るのが◎ キッチン道具やインテリアを見るのも楽しいです♪


キッチン関連は他にもいろいろ書いたのでよかったらみてくださいね。
造作アイランドキッチン計画中。ステンレス+シナ合板でワークスペース風〜
IHコンロ選び 完結編
IHコンロ選び 外国製が気になる編
IHコンロ選び、魚グリルは本当に必要?


☟グッドラックボタン☆いろんな家づくりブログが見れます。応援クリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログへ

*おまけ*
Facebookもやってます、よろしくね。
http://www.facebook.com/GoodLuckBeach

0 件のコメント:

コメントを投稿