2013年6月16日日曜日

手すりの代わりに本棚をDIY。目標は癒し系プチジャングル階段

うちは、階段の上空が吹き抜けになっています。そこで、2階にあがったところは、法的に手すりが必要になります。

単に手すりをつけるのではつまらないと、夫がてすりの高さの本棚をつくると言い出しました。

手すりをオーダーするコストも省けるし、 本を収納できるならOK。

木材は、我が家の定番シナランバーコア(合板)です。もう、アイランドキッチンから、テーブルから、いたるところで使いまくりです。

ホームセンター数軒に電話をかけて、やっと必要な枚数置いているところを見つけました。
(ネットでオーダーしとけばいいのに、と私は文句ぶーぶー)
 作り方はいたってシンプル。板を必要な場所でビス留めしていきます。

補強のために、木工用ボンドも併用します。
 出来上がりー。

パチパチ。

さて、この出来上がり写真の左端の下のほう、コンセントの穴が見えるでしょうか。

実は、本棚の奥行きのことを忘れて、コンセントの位置を指定していたことに気づきました。

本棚をぴっちり壁につけたい、でもコンセントも使いたい!

ホームセンターで穴開けができるはずなのに、この日は研修中のスタッフのみで「できません」。。。

結局、現場の職人さんに穴を空けてもらい、無事完成しました。
手すり用本棚をつくっている最中、まだ階段はこれしか出来ていません。

竣工間近、かなり慌ただしい現場でのDIYでした。

さて、時は流れ、、、

引越のあと、手すり本棚がどんな風になったかお見せしますね!
 
アートやデザイン関係の本がぎっしり。

展覧会のカタログなど、分厚くて大きなものが多いです。

まだここだけでは入りきらない(汗)
この本棚、けっこう奥行きがあるので、本の裏、階段側に文庫本をしまえるくらいの余裕が残っています。

そのあいたスペースに、下に伸びるタイプの植物をいくつか置いてみました。

この階段は南側に面していて陽当たりがいいので、よく育ちそうです。
階段のてっぺんから下を見下ろすとこんな感じです。キッチンのモルタル床がちら見え。

植物を見ながら階段を降りるのも、なかなか気分がいいですよ。

2年前に買ったグリーンネックレスは、15cmだったのがいまや1メートル以上。この新たなポジションだったら、あと2メートルぐらい伸びても大丈夫。先が楽しみです。

本ももっと入れたいけど、グリーンも増やしたい。なんならプチジャングルに!と思わせてくれる本棚の出来上がりでした^^


↓クリック! ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
参考になる記事がたくさん☆

Facebookもやってます。
http://www.facebook.com/GoodLuckBeach

0 件のコメント:

コメントを投稿