2013年7月5日金曜日

手触りが気持ちいい、吊り編み機の生地

こんにちは!
引っ越してから一ヶ月が過ぎ、超あわただしい日々です。

荷ほどき、住むのに必要な最低限のDIY(クローゼットにハンガーパイプつけたり)、家族への新居お披露目、その他家以外のお仕事、、、などなど。

あとは、新居エリアで素敵なパン屋さんやイタリアン、ラーメン屋探し、数軒あるスーパーの品揃え&値段チェックも(これ重要)。

わたしは複数のスーパーで迷った時、加ト吉の冷凍うどんが一番お得なお店に決めます^_^ ハーゲンダッツの割引があるところもポイント高し☆

お客さんが沢山入っていて、生鮮食品が新鮮そうなのはもちろん、お豆腐など地元のものが安く入っているところもいいですね。

なので、大手の全国規模のチェーン店より、地元で複数店舗展開しているような中規模のところがだいたい好きです。

引き渡し〜引越しの頃撮った写真を整理して、次に書くのはウェブ内覧会!と決めていたのに、別の事書いていいですか...?

昨日、とても素敵な服の展示会に行ってきました〜!( ´ ▽ ` )ノ

場所は表参道。

そのなかでもひときわハイセンスな外観のビル、かっこいいー。




自然に囲まれたエリアに新居を構えてからというもの、都会がまばゆいです、キラキラ☆

ふだんはファッションに縁のない私ですが、今回は特別なのです。

吊り編み機という、いまでは使っている人があまりいない昔ながらの機械で丁寧に編まれた生地、ジャージのような柔らかさと適度な伸縮性があって丈夫、気持ちよさそう〜。

これを触ってみたくて!

「働く人」というテーマのもと生まれた新ブランドWORK-ER。シンプルなデザインに、ちょっと独特のディテールが加わって、なんかいい感じの存在感を持った服たち。

写真でみていたけど、想像以上に生地が気持ちいい。上質なジャージって、贅沢。


インテリアでもクッションや、ベッドに使えたら気持ち良さそうだな〜と思いました。

色は、どれも美しいのですが、そのなかでも生成り(オフホワイト)が最高でした。

夫は、生成りのパンツに一目惚れ、即予約。10月頃に出来上がってくるそうです。数ヶ月かけて、丁寧に作ってもらえるなんて、幸せですね。

ここの服はメンズのワンサイズ。潔い!展示会場では、女子も試着していて、細身の子がメンズのパンツをダボダボに履いてるのが可愛かった。

女の私でも、きゅーん。ですよ。

ワンサイズだけど、いろんな人が自由に着こなせるオープンさもいいですね。

これだけ丁寧に作られているので、手が出ないような値段かと思ったら、そんな事はなくて、ホッ。

もう次のコレクションが楽しみ。

WORK-ER
http://work-er.jp
表参道の展示は7/6(土)20:00までです。

誰でも気軽に入れるところなので、気になったらのぞいてみてください^_^

すごく素敵なお土産ももらってホクホク(小声:みんなもらえるよ)

いつもは適当にファストファッションに行ってしまいますが、やっぱり肌に触れるものが、丁寧に作られてるってとても気持ちの良いことなんだなあと再確認しました。

それは、家やインテリアでも言えますよね。

なんでも上質!なんてとてもムリですが、チープなものと上質なものをミックスして楽しむような、そんなスタイルでいきたいです。





↓クリック! ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
参考になる記事がたくさん☆

Facebookもやってます。
http://www.facebook.com/GoodLuckBeach

0 件のコメント:

コメントを投稿