2013年12月26日木曜日

《Web内覧会》ビフォーDIY: 収納家具みたいな階段

クリスマスも終わり、これから年の瀬に向かって忙しくなりますね=3

暖かいクリスマスを過ごされましたか?

私は、冬至の柚子湯ついでに柚子の皮入りホットワインを作ってみました。

スイート&スパイシーなホットワイン。好き〜。

料理は、いろいろ切って並べました ...!(笑) 

さて、のんびりではありますが、ウェブ内覧会を進めていきたいと思います。

次は、階段!

これは、夫が考案した収納を兼ねた階段です。

ちょうどアイランドキッチンの背面にくることもあり、階段の側面をそのままキッチンの収納として活用してしまおう、と生まれたこの階段。

施工会社は普段の作りと違うので乗り気ではありませんでしたが、熱意で押し切ってしまいました。

施工時にはかなりのドタバタでしたが、夫も参加して大工さんと一緒につくったのが、後になってみると良い思い出。

そのときの様子は、こちらにも書いているのでよかったら見てくださいね。
収納家具みたいな階段、つくりました

竣工の際は、この階段の前で関係者みんなで集合写真を撮りました。

私たちも大工さんも、写真撮るならここだよね、と自然に集まってしまうくらい(笑)


当初は、階段からキッチンを挟んで反対側の壁に、造作で収納家具をつくってもらうつもりでしたが、減額調整でそれが消えたこともあり、、、

キッチンの収納は、アイランドキッチンの引き出し&扉と、階段のみ!

かなり貴重なスペースです。

階段の高いほうの大きな空間は、冷蔵庫スペース。

ここにドーンと大きな冷蔵庫が来たら、すてきなのですが、

実はまだ中くらいの冷蔵庫にレンジを乗せた状態でしのいでます。

大小さまざまな大きさの穴があるわけですが、

階段の幅の分だけ奥行きがある収納なので、細い穴は奥のほうまで使いこなすのがむずかしいです。

奥は使わず、手前だけ簡単な引き出しのようなものをつくって入れようかと話したものの、まだ作れていません(汗)

やることイッパイ、、、


さて、階段のはじまり、はじまり。

キッチンのはじっこ、モルタル土間から玄関くらいの高さの段があります。

この段差は、こうみえても一歩で昇り降りするとけっこう足にくるので(笑)

住み始めてから、もう一段踏み台のようなものをつくっておきました。

そのため、 土間から階段が続くようにゆるやかにあがっていけます。

この段の下には空間があるので、収納としても使っています。

カセットコンロやたこ焼き機(タコパ好き!)など、箱に入っていてちょっとかさばるものなどを置いています。

いまは土間に直接置いていますが、板にコロをつけたようなものを忍ばせられたら、物の出し入れが楽になりそう。


構造用合板一色の我が家ですが、階段はタモの集成材。

合板ばかりの我が家では、ゴージャス!そして、タモは強度があります。

構造用合板よりすこし赤みが少なくて、落ち着いた色合いになっています。

階段の手すりも、階段の木材の余りでお揃いにしてもらいました。

さて、階段をあがると、手すりの代わりのつくった本棚が見えてきます。

こちらも作ったときの様子を以前書いています☆ (同じ写真ですみません...)
手すりの代わりに本棚をDIY。目標は癒し系プチジャングル階段


階段の上は吹き抜けていて、南側に面したFIX窓があります。


窓から入る光が一階にふわっと降りてきて、明るくなるのがうれしいです。

(夏は、ちょっと暑くなりすぎてしまうのですが、、、)


と、こんな感じで1階はキッチンの収納、2階は本棚と、とにかく収納ーー!な階段です。

生活をはじめてから、キッチンの階段収納は、中に棚をつけたりして徐々に便利になってきています。

IKEAでワゴンを買って真ん中の収納スペースに入れるのと、小さな引き出しを作ったらひとまず完成の予感。

いちど物を入れてしまうと、なかなか写真をお見せする勇気が出ませんが、

DIYの様子など、お伝えできたらいいなーと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました^^

↓応援クリックありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
ご近所に時々あらわれるキジ君です

0 件のコメント:

コメントを投稿